« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月13日 (月)

企画誌『幻想生物事典』:原稿募集のお知らせ。(2/28加筆訂正有)

新年明けましておめでとうございます。

大分前に、新暦でも旧暦でも明けましたが。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、表題についてお知らせです。
次回の文フリ合わせの企画誌についてです。


【タイトル】
『幻想生物事典』(仮)。
文字通り、幻想の生物に関する図鑑風の一冊です。
※企画タイトル「図鑑」から「事典」に変更いたしました。これは、図版なしで参加する方もいらっしゃるだろうという見込みによるものです。文字だけでの参加も、もちろん歓迎いたします。


【概要】
皆様のおうちにいる妖精や飼猫の中に入っている小さいおっさん、俺が考えた最強のモンスターや人間になりたいコネコ、キック力が強くて空を飛ぶ鴨など、様々な空想上の生物について『事典』という体裁で編集して一冊にしたいと考えております。
でも、オリジナルでなくてもOKです。

紙面の内容は執筆者にお任せしますが、最終的に「事典」になるので、生物の名前や生態、図版なんかも入れて「それっぽく」して頂けたら面白いなーと思っています。
生態解説のふりをして実は小説とか、インチキラテン語で学名が入ってるとか、そういうのも楽しそうです。
編集に際しては、五十音順か生態別分類か、そういった感じになる予定です。
失われた原本を様々な異本から再編したような、色々な方の原稿が合わさった素敵な一冊になる、予定です。


【原稿規格】
幻想生物一匹or一種類あたりA4一枚(縦)。
モノクロでお願いします。
お一人で複数枚の原稿を提出いただく場合は、事前に枚数をご相談ください。

できればPDFデータを電子メールでお送りください。
PDFにできない方は、別途ご相談いただければどうにかします。

余白に関しては、左右五ミリ程度は文字が入らないようにしていただければありがたいです。
また、印刷機トラブルなどが生じた場合に出力した紙を原版としてコピーを取る可能性もゼロではないので、モアレなどが心配な方は、提出前に一度、コピーを取って確認していただければと思います。


【体裁】
印刷についてはこれから手配することになりますが、恐らく今回もコピー誌です。
A4サイズで右綴じの予定です。
表紙の紙なんかはちょっとかっこいいのにしたいなとは思っています。


【締切など】
原稿の締切は4/13です。

編集の関係上、参加者数だけでも先に分かったらありがたいので、参加をご検討下さる方はまず、
nnkaizw@gmail.com
までメールでご連絡下さい。

参加表明の受付は3/31までを予定しておりますが、早めに締め切る場合もありますのでご了承ください。
参加表明をされた方には改めて、メールにて詳細なご連絡を差し上げる予定です。


【参加特典】
可能な限り迅速に編集・印刷を行い、希望される寄稿者の方には文フリ前に本誌を郵送にて献本致す予定です。
予定というか、目標です。
その点につきましても、参加希望の方には別途ご案内いたします。
(原稿料とかお支払いできないので、送料は当方負担です)
あと、可能な限り委託も受け付けようと思います。(送料はご負担下さい)


【企画誌の頒布について】
文学フリマをはじめ、相沢や知人が参加する各種イベントで頒布を行います。
予価300円~500円程度を見込んでいます。


【その他ご質問など】
参加希望ではないけど質問があるという方も、もちろんメールで質問を頂ければ回答いたします。
ツイッターでも質問は受け付けます。→@nakotic


すてきな本を作ろうと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。

幻想生物を愛する皆様のご参加をお待ちしております。

相沢ナナコ 拝

« 2011年12月 | トップページ | 2012年3月 »